筑紫野市住宅改修工事等補助金

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

 

4月にもご案内させていただいておりました

『筑紫野市住宅改修工事等補助金』

 

について最新の情報をお知らせいたします。

 

弊社でも数件の工事と補助金の申請をさせていただきましたが、

http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/kensetsubu/kenchiku/stock/H30-jyuutaku-kaisyuu.html

 

今年はこの時期としては、

まだまだ予算が残っているようです。

 

このような補助金制度ですが、

『知らない』という方が圧倒的多いのが現状です。

 

弊社で工事させていただいたお施主様では、

『補助金制度がありますよ』

とご提案させていただいたことでお知りになられたようでした。

 

条件を満たしていれば申請可能なんですが、

そもそもこのような制度あることを知らなければ、

『損をした』

と後になって気づかれる方もいらっしゃいます。

 

補助金の対象となる工事は、

数年から十数年に一度、

するかしないかの工事内容なので、

 

せっかくリフォームをしようと思われているのであれば、

ご自宅の工事内容が補助金の対象になるかどうかを検討されるのは当然かと思います。

 

 

そのような方に、少しでもこのブログの情報がお役に立てればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

カテゴリー: お知らせ, ブログ | コメントをどうぞ

残暑お見舞い申し上げます

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

日中はまだまだ暑いが続いていますが、

朝晩は少し涼しくなった今日この頃ですが

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今年は特に暑かったように感じます。

(毎年言ってますが(笑))

 

7月は大牟田市、久留米市の現場に入っていましたが、

連日37℃~。

39℃という日もありました。

 

 

私たちが子供のころ(約40年前)は30℃を超えると暑い暑い言っていたような気がします。

その時分からすると10℃近く気温が上昇しています。

それは暑いはずですね☆

 

皆様、まだまだ残暑が厳しい日が続きます。

熱中症対策など、ご自愛くださいませ。

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

平成30年度 筑紫野市住宅改修工事等補助金制度

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

久しぶりの更新となりますが、

今年もまたこの時期がやってきました。

 

そうです。

筑紫野市でリフォームをご検討中の皆様方に朗報な

 

『住宅改修工事等補助金制度』

http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/kensetsubu/kenchiku/stock/H30-jyuutaku-kaisyuu.html

つい先日、4月10日に発表されたばかりの

今年度平成30年度の予算が決定いたしました!!

 

今年もドドーんと800万の予算があります。

 

 

対象工事は筑紫野市のホームページで詳しく解説してあります。

上記にリンクがありますので、ご参考いただければ幸いです。

01d57f72a13171199ffc948f16998e0bcaa5f5d8b8

 

 

 

カテゴリー: お知らせ, ブログ, 新着情報 | コメントをどうぞ

大雪注意

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

今朝7時くらいの国道386号線、ゆめタウン辺りの状況です。

道路は積雪のため、

車はゆっくり走行しています。

そして会社に着いてみると、

水道が出ません。

凍結してしまったようです。

気温が上昇し、雪が溶け出す頃、

水道管が破裂する恐れがあります。

緊急の要請に備えておきたいと思います。

皆さま、外出の際はスリップや転倒にくれぐれもご注意ください!

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

気温マイナス1度

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

寒い毎日が続きますが

風邪などひかれませんよう

どうぞご自愛ください。

さて、ここ数日、

筑紫野市は最低気温が0度を下回っています。

気温が0度を下回ると心配なのが

「水道管の凍結」です。

2年前の1月、大雪が降った際は、

水道管破裂による修理が多く発生しました。

生活に欠かせない水だからこそ、

ちょっとした知識があれば水道管破裂や凍結を防止することもできることがあります。

もし、気温が0度を下回りそうであれば、

「水道の元栓」を締めておくことをお勧めいたします。

また、同時に、

元栓を閉めたら、

「蛇口」を開けて、水道管内部に残っている水を全て出し切ってください。

そのようにすることで、水道管の破裂を防止することができます。

水道管の修理などで急な出費が出なくてもいいように、

ご自身で出来る対策を取られてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

2018年

新年あけまして

おめでとうございます。

 

初日の出

 

 

 

 

 

 

いよいよ新しい年

2018年がスタートいたしました。

 

弊社は本日より仕事始めをさせていただき、

朝一番で氏神様へお参りして現場へ入ります。

 

弊社の今年の抱負といたしまして、

【迅速対応】

【常にベストを考え行動する】

 

【お客様の夢を全力で形にする】

 

以上、3つのことを掲げ日々邁進して参りたいと思います。

 

そして、

一人でも多くの方々の

『ありがとう』

を頂戴するために

スタッフ一同、全力で2018年を駆け抜けたいと思います。

 

 

どうぞ、

本年も

有限会社西日本住設をよろしくお願い申し上げます。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

20017年 大変お世話になりました

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

 

今年も残すところ今日を含めあと3日となりました。

 

121213_142813

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社は今年も今日で仕事納めとなりました。

 

一年間を振り返ってみますと、

今年もたくさんの方々の御縁に支えられた一年間でした。

 

 

1月から4月にかけて、

熊本県益城町にて震災復興のお手伝いをさせていただきました。

その後は御新規でのお仕事や、

これまでのお客様からのお仕事など、数々のお仕事をさせていただきました。

こうして振り返ってみますと、

本当に有難く、感謝の気持ちで今年度を締めくくることができ、

改め御礼感謝申し上げます。

015a4ade886fb2ae760100c373d2e3aadebc347d07

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年度も4月まで工事予定をいただいており、

一人でも多くのお客様から『ありがとう』

の言葉を頂戴できるよう

来年もより一層精進して参りたいと思います。

 

 

今年も残すところあと僅かですが、

みなさまどうぞよいお年を迎えられますよう、

そして、寒い日が続いておりますので、

どうかご自愛くださいませ。

 

新年は1月5日より通常通り営業いたします。

 

本年も誠にありがとうございました。

 

 

有限会社西日本住設

スタッフ一同

カテゴリー: ブログ, 新着情報 | コメントをどうぞ

耐震補強工事

いつもblogを拝見くださりありがとうございます☆
暑い日が続いていますが、

皆様、水分補給はこまめにして熱中症にはお気をつけください。
私たちの現場も暑さとの闘いです☆

1日に4リットル位の水分を摂ります。
さて、初めて投稿しますが、

最近は「耐震」に関する工事が多くなって来ています。

いろんな自治体でも補助金を整備するなど、

いつか来る地震に備えておくことは、

大切な家だけではなく、

大切や命を守ることにも繋がります。


こちらの住宅は和風な住宅で、

昔ながらの土壁です。
大規模なリフォームに合わせて、今回耐震工事をすることになりました。
耐震工事が必要か不要かは一級建築士が行います。

その上でデータに基づいて必要な箇所を耐震補強して行きます。
耐震補強工事だけをする場合、

写真のように壁を一部壊したりする必要がありますので、

できるだけリフォームを検討するときに一緒に検討された方が費用面でも良いかと思います。
リフォームに関すること、耐震工事に関すること、

その他補助金などについてもお気軽にご相談ください。

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

九州北部豪雨 御見舞い申し上げます

先週の5日に降った大雨により、

大分県日田市や、朝倉市、東峰村で被災された皆様、

心より御見舞い申し上げます。

弊社のお客様も多数いらっしゃる地域でもあり、

未だ不明の方々の安否を心から願うばかりです。

今後は弊社としましても、

復興の少しでもお力になりたいと考えています。

もし、お客様で弊社のホームページをご覧いただいている方いらっしゃいましたら、

お困り事、なんでもご相談ください。
平成29年7月14日

有限会社西日本住設

スタッフ一同

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

久留米市マンション改修工事

いつもブログを拝見くださりありがとうございます。

5/15に完了した久留米市のマンション施工写真をアップしたいと思います

ビフォー









築40年が経過した3LDKのマンションです。
和室二間を洋間に改修し、

水周りは全て一新しました。
マンションの場合は既存の床の上に新たにフロアを貼ることが多いんですが、

築年数も古く、

床のきしみやレベルも傾いたりしていたので、

一旦床を剥いで、

下地の木組からやりかえました。

アフター












元々押入れだったところはクローゼットに変更し、

戸襖はフラッシュドアを新調しました。
色合いは全体的にナチュラル色でまとめ統一感を出しました。
今回1番大変だったのは、

既存の壁や床の状態が悪かったので、

ほとんど下地組みからやり直す必要があったことです。

また、

マンションの場合、他に大変なのが「荷揚げ」です!
こちらの部屋は7階でしたので、

解体した廃材を処分したり、

必要な資材を搬入する際は、

階段を何往復もしました‼︎
運送屋さんは、「軒先渡し」

なので、一階のエントラスまでしか荷物を持ってきてくれません。

現在もマンション工事中ですが、

5階の現場と3階の現場なので、

7階と比べるとかなり楽チンです☆

でもやっぱり、

一戸建ての方が資材の搬入や、

材料をカットする場所を心配しなくていいので、

戸建の方がやりやすいです(o^^o)

長々となりましたが、

リフォームご検討中のお客様は、

いつでもご相談ください☆
有限会社西日本住設

092-921-6136

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ